• 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年11月19日 (火) | 編集 |
久しぶりに多摩川へ行きました

釣りが目的だったのですが、最近偵察していなかった「魚らん川」も気になっていたので見てきました



見てびっくり

また同じ場所が釣り堀にされていました


t3.jpg

釣り座は一つだけでしたが、、、


t4.jpg

これは釣り堀の上流側です

一見、木の枝や枯草を置いただけに見えます


しかしその下には、

t5.jpg

やっぱり「土のう」がありました


下流側は、

t6.jpg

こちらにも「土のう」がありました


ひとりでここまで本格的な釣り堀は造れないと思います

きっとグループによる犯行でしょう

それならどうして釣り座は一つ?

最近の台風の影響なのか、河川敷にはかなり水かさが増した形跡がありましたので、ほかの釣り座は流されたのだと思います


釣り堀の周りの写真も公開します

t7.jpg

折り畳み椅子やペットボトルやコンビニ袋が木にぶら下がっています


t8.jpg

ベニヤ板は自転車用のカギで木に縛りつけてあります

長靴にはカギがありませんのでホームレスの餌食になるでしょう



現場の撮影を終えて目的の釣りをしようと別の場所へ移動したら「河川パトロール」と書いたジャケットを着た人に会いました

パトロールとは国土交通省か漁協か

「遊漁券のチェックですか」

と聞くと、

「違う」

と言うので、

「では国土交通省のパトロールの人ですか」

と聞いたら正解でした


それならさっき見たものを報告しなければ

「魚らん川がまた釣り堀にされています」

「これから見に行くところです」

「そうですか、よろしくお願いします」

そのあと、しばらく話をしました

聞くところによると、魚らん川付近は連日監視しているそうです


パトロールの人は、

「人命が第一だ」

と言いました

そこで僕は、

「釣り場をめぐる争いでケンカになったら人命にかかわると思います。前回の釣り堀を造った人は嫌がらせで油を流されたと言ってましたので、争いのもとになることはやめさせてください」

とお願いしました


まだ油断できない魚らん川の近況報告でした


テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用
2013年09月06日 (金) | 編集 |
小杉で「セアカゴケグモ」が発見されたそうです


dokugumo-kiji.jpg

いつもはろくに読まないタウンニュースですが今日は目が釘付けになりました

「毒を持ち人の生命を脅かす」そうです

刺すのではなく噛むのだそうです


dokugumo.jpg

こんなクモ

体長0,7~1cm

小さいです


kumo-zukan.jpg

外来生物の図鑑にも載っていました


kumo-gairaiseibutsu.jpg

特定外来生物です


こんな怖いクモがとうとう小杉までやってきたのか

(セアカゴケグモの相談・問い合わせは、中原区役所 保険福祉センター 衛生課 Tel.044-744-3280)


テーマ:快適な生活のために
ジャンル:ライフ
2013年08月23日 (金) | 編集 |
武蔵小杉の駅近くに「タワープレイス」という高層ビルがあります

高さ100メートル


タワープレイス

このビルです

撮影した日は、うちの近所は無風だったのですが、タワープレイスに近付くにつれて風が強くなり始め、すぐそばまで接近すると風は嵐のように吹き荒れていました

まるでラピュタみたいなビルです

嵐に守られ、人を寄せ付けない建造物


そのラピュタビルの前の街路樹が、ビル風で倒れたそうです

DCIM0888.jpg

DCIM0886.jpg

DCIM0887.jpg

こちらの写真は高層マンション建設反対派住民の集会に参加して撮影させて頂きました


僕は自分の目で確かめようと街路樹が倒れた現場へ行きました

最近の出来事なので何か残骸があるかも


タワープレイス前の街路樹

この街路樹の一本が倒れたのです


倒木の痕跡

倒木の痕跡がありました

キノコがたくさん生えています

僕の手の中指の先から親指の先までが約20センチですから、倒れた木はずいぶん太い

根元からぽっきり折れたようです

こんなに太い木を折ってしまうビル風なんて考えられません

他にも、ビル風で近所の建物のガラスが割れたこともあるそうです

僕もタワープレイスの前を自転車で通り抜けようとした時に自転車ごと吹き飛ばされそうになって怖い思いをしています


いつも買い物で利用しているフーディアム周辺も風が強いです

今後、小杉2丁目に、高さ180メートルの超高層マンションが2棟建設予定で、付近住民の皆さんはビル風や日照権の心配をしています


こんな無謀なマンション建設が正しいとは思えません

高層マンションのすぐ近くに住んでいなくても、携帯電話の電波は影響を受けます

高層マンションが建つことで、今までよりも「つながりにくくなる」ことも考えられます

開発計画を進めている川崎市やマンションの建設業者は、電波障害の保障はしてくれないそうです

もっとひどいのは、ドコモ以外は指をくわえて見ているだけなんだそうです

バリバリバンバンではなくなってしまうかもしれません


計画の進め方がメチャクチャです

川崎市にサンキューコールという市政に関する意見要望を電話で受け付ける窓口がありますので、他のことでもかまいませんからバリバリ電話してバンバン苦情を言いましょう



テーマ:暮らし・生活
ジャンル:ライフ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。